吉野町市民プラザ スタッフブログ yoshinocho.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

横浜市吉野町市民プラザのスタッフブログです。日々の活動の様子をお伝えしていきます。


by yoshino-plaza
プロフィールを見る
画像一覧

チャレンジ☆ザ☆ギター 6日目(GWS2016)


7/24 ギターワークショップ6日目
今日も快晴!!
今のところギターワークショップ開催日は、天気に恵まれています。
この調子でコンサート本番まで晴れが続いてくれたらいいですね!!

そのギターワークショップ修了コンサートのチラシが完成しました!
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

詳細はコチラをクリック!

さらに課題曲3曲目「真夏の果実」と4曲目「ハナミズキ」の楽譜が配られました。
どちらも難しそうな曲ですが、その分やりがいもありそうでした。

ワークショップの前に、堀井先生から「5曲目をどの曲にするか」
という話がありました。
楽譜は堀井先生が用意してくださいますが、選曲は自分たちで行います。

どの曲がいいかな?
e0189014_13264355.jpg


新しい曲を練習したい気持ちはやまやまですが、
まずは基本の確認。

右手の使い方。
弦に対して、直角ではなく斜めにかまえ、指先を使って弦を弾きます。
自分の音を聞きながら、堀井先生の手拍子に合わせて、ゆっくりと確認してしました。

左手の使い方。
ポイントは3つ。
「脱力」「指を曲げる」「手首を前に出さない」
弦をギュッと挟みこむのではなく、指板を上に向けて、重力を使って指先で弦を沈める意識が大切だそうです。

そして右手と左手の両方を使って音階「ラシドレミファソ」を練習しました。

なんとコレだけで「空も飛べるはず」のイントロが弾けるようになるそうです!!
実際に、イントロ部分をみんなで練習しました。

e0189014_1330267.jpg


メロディーの次は、コードの練習です。
新しい曲が発表されたので、新しく覚えるコードがたくさんありました。
「Am7」「B7」「A7」「DmM7」「Fm7」「CM7」
これを一気に覚えるのは大変なので、堀井先生がホワイトボードにコードの押さえ方を書き、
みんなで押さえ方の確認をしました。

コードを押さえるときには、指を立てて、押さえている弦とは別の弦に触れないように注意!

さらにコードを変えるときには、コードチェンジ前と後で、同じ場所を押さえてる指は離さずに、コードを変えたほうがいいそうです。
これらのムーンリバーの前半部分を、コードで弾きながら確認しました。

最後にコードの最難関「セーハ」の練習をしました。

e0189014_13302369.jpg


これは、やっぱり一朝一夕にはできるようにならないそうです。
はじめのうちは練習していても上達しないそうで、上達の秘訣は、休み休み練習することだそうです。

全部の弦を、一本の指で押さえるときにも、力の入れ過ぎは禁物ですね!


また来週!

スタッフA
[PR]
by yoshino-plaza | 2016-07-26 21:39 | ギターワークショップ