吉野町市民プラザ スタッフブログ yoshinocho.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

横浜市吉野町市民プラザのスタッフブログです。日々の活動の様子をお伝えしていきます。


by yoshino-plaza
プロフィールを見る
画像一覧

ギターワークショップ「チャレンジ☆ザ☆ギター」第3回目


暑くなりましたね~。
今日はギターワークショップ「チャレンジ☆ザ☆ギター」第3回目、
暑い中、皆さんご参加くださいました。

前回は2週間前、まずは前回の復習から。
弦の弾き方、アポヤンドとアルアイレ、右指の記号と左指の番号、左手のポジション練習など。
e0189014_15561218.jpg


前回も書きましたが、右指は親指から薬指の順にp、i、m、a。
ちなみに「i」はスペイン語でíndice、「指し示す」という意味があるそうです。
「m」=medio「真ん中」など、各指のスペイン語の呼び方の頭文字だった
のです。
左手の指は人差し指から小指の順に1~4。
ピアノを弾く人にとっては1は親指になりますが、ギター演奏では左手の親指
は使いません。

復習の後は音階、ドレミを覚える練習。
各フレットと同じ番号の指で押さえて弾いてみます。
まずは1弦のミ・ファ・ソと2弦のシ・ド・レ。
前回、この1~2弦のド~ソで「ちょうちょ」を途中まで弾きましたが、今回は
「かえるの歌」。5つの音で弾けるメロディは結構たくさんあるのですね。
それから今年の課題曲「いつも何度でも」のメロディを数小節。
課題曲の他にも何曲か発表会に向けてこれから練習していきます。
先週皆さんにお願いしたアンケートの結果、人気があったのは「ありがとう」
と「カントリーロード」でした。

休憩を挟んで3弦のソ・ラ、4弦のレ・ミ・ファ、5弦のラ・シ・ド、6弦のミ・ファ・ソ。
1弦と6弦は2オクターブ違いの同じ音が出ます。
ギターはいろんな弦で同じ音が出せます。

本日の最後はコードの練習。
まずEm、4弦の2フレットを3の指で、5弦の2フレットを2の指で押さえます。
この左指の形に似たコード、Am、E、E7、さらにC、G7を弾きました。
コードを弾くときは左指の「指先」で別の弦に触れないようにフレットを押さえないと
きれいな音が出ません。
e0189014_16205063.jpg

各コードのアルファベットはC=ド、A=ラ、G=ソ。
その音を基準にマイナーやセブンという和音があります。
マイナーもセブンもついていないコードは明るい感じ、マイナーがつくとちょっと
暗い感じ、セブンはどっちつかずで次におさめるコードが来ることを予感させる
感じ。
e0189014_16323480.jpg

今日練習した6つのコードをしっかり覚えましょう、という宿題が出ました。
来週はコードチェンジです。


スタッフO
[PR]
by yoshino-plaza | 2011-07-03 16:46 | ギターワークショップ