吉野町市民プラザ スタッフブログ yoshinocho.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

横浜市吉野町市民プラザのスタッフブログです。日々の活動の様子をお伝えしていきます。


by yoshino-plaza
プロフィールを見る
画像一覧

ステップアップ☆ザ☆ギター第5回目!


今日は暖かいです。
このまま春がやってくると良いのですが...

1月から始まったギターワークショップ「ステップアップ☆ザ☆ギター」、
もう5回目になりました。
残すところ、あと1回です。

いつものように前半は右手・左手の強化練習と演奏テクニック、
後半はCメジャースケールとハイポジションコードの練習でした。

まず「右手の強化」。
右手のスピード練習で、同音を2回・3回、連続してできるだけ速いスピードで
弾きます。
人差し指・中指のときはまあまあリズム良く「タタッ」と音が出るのですが、
中指・薬指になると、あれれれ、「タ・・ッタ」、、、速くもなければ軽快でも
ありません。
日頃、いかに人差し指や中指に頼っているかがよくわかります021.gif
続いて左右のタイミング練習。
左右の手のタイミングが良くできていると、簡単なメロディーでも演奏が
上手く聴こえます。そんなの当たり前かもしれませんが、このタイミング
をあわせるためにはしっかり練習しないといけません。

テクニックの練習は、まず前回のおさらいでスラー。
スラーはテキストの後ろの方についている楽譜「La Cumparsita」の1ページ目、
1小節目から5小節に出てきます。
早速、弾いてみました。
3連符なので等間隔で
 →さっきの右手のスピード練習がちゃんとできていればうまく弾けます。

次はピッチカート。
サドル(ボディ・弦の根元近くにある白い棒のような部分)から1cmくらいの
ところに右手小指側をあてて、親指で弦を弾きこもった音を出す技法です。
ピッチカートは「La Cumparsita」の40小節目から47小節目までの間で使う
テクニックです。
e0189014_1537247.jpg

ピッチカートには「バルトークピッチカート」というのもあって、これは弦をつまんで
指板にたたきつけるようにして出します。ちょっと激しい感じの音です。
「バルトーク」は作曲家のバルトークのこと。

演奏技法をもう一つ。トレモロ。
まず、アンサンブルでのトレモロを練習。
右手の人差し指の爪を連続して素早くアップ・ダウンさせ、マンドリンのような
持続音を出します。
アップもダウンも同じように、流れるような連続音が出るとよろしいのですが、、、
これもCumparsitaの23小節目から25小節目、32小節・33小節にあります。

独奏のトレモロは「高等技術」。弾き方の説明はもちろんありましたが、
堀井先生がトレモロの例で「アルハンブラの想い出」を演奏してくださいました。
e0189014_15372625.jpg


後半はCメジャースケールから。
Cメジャースケール=ハ長調の音階
これを5つのポジションで覚えてしまえば、幅広い高さの音が出てくる曲も
変調も簡単にできるようになります。

その後は少しだけ6弦ルートと5弦ルートのハイポジションコードの練習をしました。
「ギターは型」
これが今日のキーワードだ!
音階もハイポジションコードも「型」を覚えてしまえば、フレットをずらすだけで
簡単に音階を変えることができます。
ピアノだと黒鍵と白鍵が入り組んできますが、ギターは型通り。
覚えて弾けるようになれば、なんて便利な楽器なのでしょう!?

ワークショップ終了後、会場撤収も終わって3階ロビーに行ってみると、
参加者の方々が熱心に今日やったテクニックの復習をしていらっしゃい
ました。
e0189014_164233.jpg

どんどん難しいテクニックが出てくるのですが、皆さん、楽しそうです003.gif

******************
講師:堀井義則先生のリサイタルのお知らせです。

YGSコンサートシリーズ Vol.5
堀井義則ギターリサイタル

共演:酒井良祥、多治川純一、安部数子、山本洋史
日時:2011年4月9日(土) 19:00開演(18:30開場)
会場:横浜みなとみらいホール 小ホール
チケット:一般3,000円 学生2,000円
主催・お問合せ:横浜ギタースクール
  045-312-6502
http://www.h-guitar.com/info_2011/20110409.html
http://www.h-guitar.com

e0189014_16291875.jpg


音響抜群の横浜みなとみらいホールで聴く名演!
この演奏を聴いたら、きっと次のギターワークショップに参加したく
なるでしょう!


スタッフO
[PR]
by yoshino-plaza | 2011-03-06 16:20 | ギターワークショップ