吉野町市民プラザ スタッフブログ yoshinocho.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

横浜市吉野町市民プラザのスタッフブログです。日々の活動の様子をお伝えしていきます。


by yoshino-plaza
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧



先日ご案内したワークショップえんげき☆はじめのいっぽ
e0189014_14826100.jpg

定員に若干の余裕がありますので、参加者の追加募集中!

「えんげきって・・・?」
「興味あるけど、、、何をするんだろう?」
「やってみたいけど、ちょっと、はずかしいな。」

そんなお子さんにぴったりのワークショップ!!
演劇が初めてのお子さん向けなので、難しいことは何もありません。
遊びの中から、自然に、表現する楽しさを学んでいきます。
みんなで表現する楽しさを学ぼう!
ゆうきを出して、「いっぽ」ふみだしてみませんか?

日時:3月8日(日)
    【みんなでいっぽ】 10:00~12:00 対象:小学1~3年生
    【わたしのいっぽ】 13:00~15:00 対象:小学4~6年生
場所:吉野町市民プラザ スタジオA
参加費:1,000円

詳しくは こちら
ご参加をお待ちしております056.gif

スタッフk048.gif
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-28 15:49 | ワークショップ

第4回光のフォトコンテスト写真展、本日より開催中です!
e0189014_17114554.jpg

e0189014_1712210.jpg

e0189014_17122779.jpg

入賞作品15点と応募された方の作品を展示してあります。

また、フォトコンテスト審査委員長の南信一郎氏(横浜市写真師会顧問)の
作品も展示してあります。

2月25日(水)-3月1日(日)10:00~18:00(最終日16:00まで)
第4回 光のフォトコンテスト写真展

皆さまのご来館、お待ちしております!

スタッフS
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-25 17:17 | 大岡川アートプロジェクト

春のきざし


寒い日が続いたかと思えば、あたたかい日が訪れたり。
三寒四温を繰り返して、日に日に春が近づいていますね。

吉野町市民プラザの周りでも、春のきざしが見られます。

日枝神社では白と赤の梅が咲いていました。
たくさんの蕾も、早く開きたがっているようでしたよ。

e0189014_205945.jpge0189014_205925100.jpg














e0189014_21385685.jpg

そして、沿道のアジサイの枝には、新芽が。
何だか、みんなで楽しい春の計画を、ざわざわお話ししているみたい。






かわいらしい草花も、春が来たかのように咲いています。

e0189014_21515125.jpg


e0189014_21521077.jpg











春はすぐそこです。


スタッフH
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-24 19:00 | プラザの周辺

本日はギャラリーをコンサート会場としてご利用いただきました☆
e0189014_16344585.jpg

吉川二郎さんによる「フラメンコギターとギタルパの調べ」
e0189014_1637380.jpg

通常はパネルを展示するパーテーションを上手にお使いになり、
包み込むようにして客席を設営。すばらしいアイディアですね☆
残響音をうまくコントロールして、落ち着いた音の空間が演出されていました。
e0189014_16431370.jpg

くつろぎの日曜の午後。
お客様の想いはスペインへとつながっているような
そんなひとときでした。


Staff : Amigo 2015.02.22.
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-22 16:47

e0189014_15305996.jpg

本日はギターワークショップ ステップアップ☆ザ☆ギター
「ギターコード完全マスター」の第5回目でした。
後編のテキストも配られ、レッスンは先へ先へと進んでいきます。
e0189014_15314038.jpg

まずはいつもの通り、前回までの復習をしました。
⑥弦と⑤弦を使ったルートを確認しました。
奇数フレットの基本ルートを堀井先生の合図に合わせて
3秒以内で押さえるレッスンを行いました。
G、C、Aなどなど!

その後、♯か♭がついたルートを押さえる練習を行いました。
♯がついた場合、高い音のほうへ1フレット移動します。
♭がついた場合は逆にギターのヘッド側の低い音へ1フレット移動します。
つづいて偶数フレットの確認もF、E、Gなど行いました。

ロック的なサウンドのときに使うパワーコードを
堀井先生の実演をまじえながら、
押弦のしかた演奏上の注意を教えていただきました。
e0189014_15324836.jpg

e0189014_153316.jpg

次にシフトコードの中で最も重要な
ハイポジションコードについて紹介していただきました。
ポイントとして
全てのオープンコードは開放弦を含めて移動させることによって
ハイポジションコードになり、
その際ルート名が変わるだけでコードタイプは変わらない。
など基本となる部分を丁寧に教えていただきました。
e0189014_1532595.jpg

ハイポジションコードを使った「ミュート」、「ブラッシング」演奏を
堀井先生が実演してくださいました。
先生の演奏を聴いて、いつかは「ミュート」、「ブラッシング」などを
つかってギターを弾いてみたいと思ってしまいました。

次回のレッスンもとても楽しみです!

スタッフS
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-22 15:38 | ギターワークショップ

e0189014_1524126.jpg

本日4回目のギターワークショップが開催されました。
全7回のワークショップも折り返し後半へ
今日は今までの前半のレッスンを振り返りながら確認しました。

オープンコードの復習では
堀井先生の合図とともに弦を押さえる練習を行いました。
基本となるC系統からスタートし、
E、A、G系統を再確認しました。

A系統、D系統、E系統のオープンコードの
覚えるポイントとして
A系統は⑤弦がルートなので②、③、④弦のあたりを押さえる。
D系統は④弦がルートなので①、②、③弦のあたりを押さえる。
E系統は⑥弦がルートなので③、④、⑤弦のあたりを押さえる。
この押さえる位置をイメージしておくことで
直感的にわかり、覚えやすいそうです。
e0189014_1572672.jpg

コードネーム中の数字について
コードネームは数字や記号を使って
すべての情報がのっているものだということを
「翼をください」の実演などをまじえて
わかりやすく説明してくださいました。
e0189014_158361.jpg

⑥弦、⑤弦の基本ルートについて
2箇所ある「半音」の位置に
注意することを教えていただきました。

堀井先生がレットイットビーを
オープンコードとハイポジションコードで
引き比べてくださいました。

基本ルート1・3・5・7奇数フレットのブロック、
8・10・12偶数フレットのブロック、
それぞれのルートA、B、C、D、E、F、Gを
教えていただきました。
e0189014_15104349.jpg

参加者のみなさんは基本ルートを次回までに
覚えてきましょう!

スタッフS
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-15 15:11 | ギターワークショップ

横浜清陵総合高校写真部・新羽高校写真部・横浜清風高校写真部
合同の写真展が2Fギャラリーにて開催中です。
e0189014_15374468.jpg

清陵高校は、芸術活動として「写真制作」をとらえているため、絵画などと同様、
最後まで自分で仕上げるという姿勢を貫いて、校内の暗室でプリントするそうです。
e0189014_15433597.jpg

16人が同時にプリントできる県下最大級の暗室を持ち、その技術を後輩たちへ
継承し続けているとの事。

奥深い写真の世界に迫るべくまずはモノクロで腕を磨くというディレクション!
脱帽します! 頑張れ!
e0189014_1550176.jpg

清陵高校の部員は意外にも全員女子♪ 
モデルも部員さんなのか、いい表情を引き出しています☆
本当に力作揃いの写真展、元気もいただいちゃってください!
e0189014_164198.jpg


当館2Fギャラリーにて、入場無料・2月16日(月)まで。
開催時間:9時30分~18時(最終日のみ15時)
是非、ご来館ください。


Staff : Amigo 2015.02.12.
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-12 16:09 | ギャラリー

「えんげきって・・・?」
「興味あるけど、、、何をするんだろう?」
「やってみたいけど、ちょっと、はずかしいな。」

そんなお子さんにぴったりのワークショップを、3月8日(日)に吉野町市民プラザで開催します。
e0189014_19241038.jpg

演劇が初めてのお子さん向けなので、難しいことは何もありません。
遊びの中から、自然に、表現する楽しさを学んでいきます。
ただいま、参加者を大募集中!

小学低学年向                小学高学年向     
e0189014_19245390.jpge0189014_1926777.jpg










と、年齢にあわせてコースがわかれているので、安心ですよ。


講師は、演劇ワークショップを数多く手がけていらっしゃる、NPO法人演劇百貨店の とみやまあゆみ先生
自分でも気づいていなかった力が引き出され、きっと素敵な経験になりますよ。
新しいお友達もできるかもしれません。先着順なので、お早めにね!

さぁ、はじめのいっぽをふみだそう!

日時:3月8日(日)
    みんなでいっぽ 10:00~12:00 小学1~3年生
    わたしのいっぽ 13:00~15:00 小学4~6年生
場所:吉野町市民プラザ スタジオA
定員:各20名(先着順)
締切:2015年2月25日(水)
参加費:1,000円

詳しくはこちら!



スタッフH
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-12 16:00 | ワークショップ

e0189014_1524947.jpg

今日はギターワークショップ ステップアップ☆ザ☆ギター
「ギターコード完全マスター」の3回目でした。

今回の講座ではコードをマスターするために
堀井先生が参加者全員にご用意してくださった
練習用の道具「フィンガーボード」を使って
コードを覚えていきます。
e0189014_1522815.jpg

前半は主に前回までの復習です。
朝の頭がさえているうちにと堀井先生が
先週、教えていただいた「C」を中心としたオープンコードを
テキストを見ないで合図とともに押弦するレッスンを行いました。
e0189014_1531156.jpg

関連付けて覚えられやすいコードを教えていただきました。
「C」の形から薬指を③弦の2フレットに移動させて「Am」
「Am」から「E」へは押さえている指の形を崩さずに
全部一段上に上げる。
次に「E」から関係するコード
「E」の指の形から人差し指をはずすと「E△」
「E」の指の形から薬指をはずすと「E7」
などなど色々なコードへと変化していきます。

コードネームについて必要な知識を教えていただきました。
コードネームとはルートの右側にコードタイプが書いてある
和音の構成をすべて記してあるもの。
コードの基本は「5度の音」が重なった3和音と、
さらに「7度の音」が重なった4和音となります。
さらに「9度」「11度」「13度」の音を重ねた
お洒落なサウンドには欠かせない「テンションコード」についても
わかりやすいイラストを使って説明していただきました。
e0189014_1555317.jpg

堀井先生に「テンションコード」を使った演奏と
つかわない演奏を実演していただきました。
自分が演奏するさい、難しい「テンションコード」があった場合は
「9度」「11度」「13度」の部分を省略して
3和音と、4和音のコードで演奏しても問題がない
ということも実演を通して教えていただきました。
e0189014_1563810.jpg

最後は「ルート」
基本ルートの暗記するべき位置を教えていただきました。
また、スタンドバイミーを普通に弾いた場合と
ルートだけで弾いたもの、パワーコードを使って弾いた場合の
3つの演奏でルートを使った演奏方法を実演してくださいました。

ワークショップ参加者のみなさんは
オープンコードと基本ルートの暗記するべき位置を覚えましょう!
ワークショップの内容は覚えることがだんだんと増えてきました。

スタッフS
[PR]
by yoshino-plaza | 2015-02-01 15:10 | ギターワークショップ