吉野町市民プラザ スタッフブログ yoshinocho.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

横浜市吉野町市民プラザのスタッフブログです。日々の活動の様子をお伝えしていきます。


by yoshino-plaza
プロフィールを見る
画像一覧

ピアノ工場に行ってきました!


このところ、暖かい日が続きます。

e0189014_2011562.jpg

突然、ほんのり春霞の向こうに見える富士山の写真ですが、
昨日、ヤマハ掛川工場に行ってきました。

吉野町市民プラザのピアノは3月中にヤマハの S4B に替わります。
e0189014_20112433.jpg

80㎡のお部屋に並ぶ、3台の小型グランドピアノ。
すべて S4B です。

e0189014_201343100.jpg

ピアニストの菊地裕介さんにピアノの選定をしていただきました。

同じ機種のピアノでも、全然違う印象の音がします。
華やかだったり、しっとりしていたり、品がある感じがしたり、、、、
e0189014_20151123.jpg

3台弾き比べてくださっています。

e0189014_20212335.jpg

約1時間、3台それぞれを試していただいて、さてどれにしよう・・・
菊地さんがいろいろ弾いてくださるうちに、1台1台、それぞれの良さが
どんどん引き出されていきました。
納品していただけるのは1台だけ、どれも捨てがたかったのですが、
全体的に整っている感じがした、一番手前にあったピアノに決定しました。

e0189014_203838100.jpg

ピアノ選定させていただいたお部屋のある建物のロビーには、
いろんなピアノが並んでいました。

このS4Bが作られているヤマハ掛川工場は、敷地約7万6千坪、
従業員数850名で、世界最大のピアノ工場だそうです。
選定後は工場見学をさせていただきましたが、写真撮影はできませんでした。
ピアノは人の手による調整がかなり必要なものですが、「工場」ですから、
いろんな工程が機械化されています。
例えば、熟練技術者のノウハウをプログラムした「自動調律機」。
機械化によって音のバラつきを除き、より安定した品質作りが
できるようになります。
見ていて飽きない「自動打鍵機」。
約4分間で1つの鍵盤を300回押し、アクションや弦をなじませます。
ずっと人間がやっていたら、すぐに腱鞘炎になってしまいそうです。
見学させていただいた工場は、工場らしく機械が動くいろいろな音がしました。
今回、吉野町市民プラザにやってくる「S」シリーズやコンサートグランドピアノ
のCFXは別の棟で、手作業によって作られているそうです。
いろんな人々が最高の状態になるようにと力を注いで、ひとつひとつ
のピアノが作られています。
ピアノって、すごいなぁ005.gif

最後になりましたが、同じ機種でも違う印象の音、それぞれの特徴に合った音を
奏でて各ピアノの良さを聴かせてくださった
ピアニストの菊地裕介さん、立ち会ってくださった特器制作室のKさん、Mさん、
株式会社ヤマハミュージック東京 横浜店のAさん、
ありがとうございました!!

たくさんの人たちの真心が込められたステキな新しいピアノ
S4B は3月中に、吉野町市民プラザホールにやってきます。
お楽しみに!!


スタッフO
[PR]
by yoshino-plaza | 2013-03-08 21:36 | お知らせ